「英国在住16年」が届けるロンドン生活疑問を解決

海外生活 隣の芝生は本当にアオイノカ?ニホントチガウトコロ

『必見』買い物必須アイテム『ベスト1』カード支払いが超便利になるアイテム

ザ・OKAIMONO!(お買い物)

日々の生活の「お買い物の仕方」が違えば「支払い方法も違う」日本とイギリス。

当たり前と言っては当たり前かもしれませんがよ〜く観察してみると結構面白い!

f:id:LondonVMD:20220124081203j:plain

『観察』日本とイギリスの買い物の仕方について

私が日本で生活していた時は週の間にちょこちょこと必要な物を買いつつ生活をしていました。その時の家族構成は、私と夫+子供1名(保育園児)だったので、食品もそんなに大量には必要なかった?はず。

でもこれは、かれこれ16年以上も前のこと。2020年のコロナの到来で世界の生活環境は一変し消費動向もどんどん変わってきています。

イギリスはコロナを機にネットショッピングで食料品を買う人が一気に増加しました。もちろん今までもネットで食品を購入していた人も大勢いたかとは思いますが、更にコロナを機に増加したようです。私家族もその一員。

イギリスと比べると日本はまだまだスーパーへ来店派が多いかもしれませんが、OCADOも入ってきた日には、イオンのサイトで食料品の買物をする人もどんどん増えて行くでしょう。

さて、イギリスの話に戻ってそんなスーパーマーケットへやって来る人達をよ〜く観察してみました。

買物の頻度

ネットションピングをしているから食品スーパーへ買物しに来る人はもちろん少なくなってきているのかもしれませんが、まだまだスーパーへ出向いて商品を見ながら、確認しながら買い物をしたい人は多くいます。そこで、買い物へやって来る人たちの買い物の仕方をチェック。

イギリス

  • (どちらかというと)週1回で大量にまとめ買い。
  • 大きなトローリー(ショッピングカート)に超山盛りのお買い物。
イギリス人の支払い方法
  • 現金(大抵の場合)現金で収入を得ている人々(ベネフィットもらって生活している人とか、セルフエンプロイの人とか、ペンショナーの人)は現金で支払ってレシートちょうだい。と言ってくる。
  • カード(カード支払いする人ー雇用されてサラリーで生きている人(給与所得の人)金額気にせずなんでもカードマシンにタップしてササっと出て行く。

おおよそですが私の私見で)30%ぐらいの人は現金で支払い、70%の人はカード支払い。現金の人はさておき、カード支払いで困る事。

そうです。困るのは、、、、

カードがサクッと出せないぃ〜っていうか、出てこないぃ〜っ!!!!

イラッてなる時、焦る時、会計の姉さん待ってる〜っ!!こういうのあるある。ですよね。

そんな中、さすがイギリスのアッパークラス人は違います。『ちょっと待ってね』(ニコリと余裕の笑み)といってカードを出すその前に出て来るモノ。それは。。。。

ここで!どーしても紹介したい!!!

『イギリス人のお買い物を観察しているとふと気づいた!』

『イギリス人アッパークラスの人が持参しているモノ!』

『誰もが使っているとっても便利なカードケース!』

『イライラしない、焦らない、もうこれしかない!』

それは、、、、コレです。

『Kaabao』のカードケース・デザインもおしゃれ

このケースの凄いところは、なんと言ってもセキュリティーの高いところ。みなさん知っていますか?最近は見ず知らずの人がスキャナーを持って、サクッとクレジットカードをカバンの外からスキャンされ個人情報を抜き取られたりするそうです。恐ろしい世の中になったもんです。

更に、このカードの機能すごい。なんと言っても開けた瞬間にサクッと一枚一枚の仕分けが出来上がるから一目でカードを抜き取ることができてしまうんです。

おそるべし早業。

夫からセキュリティーについて「君も気をつけたほうがいいよ。」と言われ、イギリスのアッパークラス人のお客さんはほぼ全員このブランドのケースを使用していることもあり、私もそろそろ買ったほうがいいかな。という気分になりました。

引き続き応援をよろしくお願いします。

こちらも↓↓↓クリックして頂くと励みになります。

:-D 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村✨ワーイ\(^o^)/✨ひとつ上にあがって4位になったよ〜っ♥️😆♥️

どうもありがとう〜っ😘まだまだ書くぞ〜💪