「英国在住16年」が届けるロンドン生活疑問を解決

海外生活 隣の芝生は本当にアオイノカ?ニホントチガウトコロ

海外在住日本人のミドルとシニア 老後も海外暮らし?それとも日本帰国?の悩み

海外に住んでいるアラフィー&アラカン夫婦のブログへようこそ。

ありがたいことにこのブログ、海外在住の人にもちょこちょこ読んでいただいているようで、ちょっと気になる帰国テーマ?で書いてみます。

 

今回は「日本人ミドル・シニアの海外在住者の日本移住(永住帰国)検討」について。

 

●このブログ読んで欲しい人

  • 日本へ帰りたい...とか思っている人
  • そろそろ帰ろうかな?と思っている人
  • 帰りたいけど帰れない状況の人
  • 実はもう帰る日決めていたりする人など。。。

●ブログ書いてる私はこんな人

  • 現在日本移住検討中のアラフィー
  • 両親健在(90代と80代の親が日本在住)で田舎暮らし
  • 姉2名日本在住、みんな実家から出て都会で各家族暮らし

人生は一回きりだから悔いのないように生活せんとアカン!と思っている私。

ではどうぞ。

 

 

日本帰国を検討する人の割合ー英国日本人会のアンケート結果より

はっきりいって日本帰国検討の人と英国永住検討の人と半々ぐらいと言う結果に。

ちょっと前の話だけど2014年の時点で日本人在住が多い国はアメリカ・中国・オーストラリア・イギリスの順になっていたそう。

(ちなみにこのアンケートは138名からの回答結果・回答者平均年齢65歳 2015年11〜12月実施)

日本人の中には「パスポートは日本人のままで永住権保持」して生活している人(私コレ)

または

すでに日本パスポート破棄・「英国人として英国籍」になっている人という2種の選択がある。

 

 

アンケート結果では後者の場合は英国で老後を過ごすという人がほとんど。

日本パスポートを持っている人は日本へ帰国・帰国するか決めていない・その他という人が多いとでた。

要するに日本へ帰国するかどうか決められない!という人がミドル・シニアの海外在住には多いと言うことだわね。この気持ち分かる。

日本人ミドル・シニアの海外在住者が日本帰国を検討する理由

更に気になる最終的に老後を過ごす国について決定する要因

結果は「住居・配偶者・子供」主に3つだそう。その中には「両親・親類・友人・老後施設」は英国籍を持つ人の検討判断材料としてはなく、逆に日本パスポート持っている人はこう言う内容が検討要因として含まれてるそう。

やっぱり私にとって家族って重要

 

海外在住が長くなり、すっかり現地生活を数十年経験している人も多い。

子供は成長して大人になるし、夫と楽しく生活するものの、やっぱり日本の両親が高齢で気なる。と言うところが日本パスポを持っている人は気になる点。。。

自分が身内無しとかになったら、英国パスポートでイギリス人になろって思うかもしれないけど。

 

今の私は「日本パスポート失くしたら日本人のアイデンティティーがなくなっちゃう」と思う人、もちろんそう思わない人もいるかもしれないけど。

だって一言で「ただの紙切れ?」といってしまえばそれはそれまで😭。

 

 

日本の魅力

それは何と言っても、美しいニッポン文化👏海外からも賞賛されている。

富士山や各地に見る綺麗な景色は他の国には真似できないもんね。

それから食べ物だって。繊細でおしゃれで行動なスキルは一晩では出来上がりません!

日本人ミドル・シニアの海外在住者が日本帰国準備でぶち当たる壁

日本人ミドル・シニアの海外在住者が日本VS海外から帰国して逆カルチャーショック(浦島太郎?)になると言うのはコレまたよく聞く話。

昔はこうだった、ああだった。といったところで、日本のテクノロジーは超スーパースピードで変化してる。毎回毎回帰国するたび、何だそれ?みたいなものがだいたい3つ以上はある気がする。Paypayとか他にも色々ある。

更に日本で求職する人は仕事見つかるかな?って不安も募るし。私もその1人。こう言うのは今までの仕事の経験とかもあるかもしれないけど、もう覚悟決めてできることします!って思い切るしかなさそうな。もちろん最低な給与額とかは検討しないといけないかも。

ポジティブに考えると、何といっても今の日本は高齢者社会。まだまだ仕事してくださいねっ!てミドル・シニアにも声かかるチャンスは多くあるかもしれないし。

と夢希望はあったりする。

日本人ミドル・シニアの海外在住者が日本へ永住帰国するメリット・デメリット

メリット

  • 日本生活という自分の夢が叶う
  • 病院とか待ちリストなく見てくれる
  • 健康管理はバッチリできそう
  • 言葉の壁がなくなる

デメリット

  • 家族をイギリスに残してしまう(単身で永住帰国した場合)
  • 日本人としての気遣いが微妙に気になるかもしれない
  • 人と違うことするとあんた何?って思われる場合もあるかな?
  • 病気・病院に出費が発生(NHSじゃないから)
  • その年齢ならできるのは当たり前でしょ?とか言われたりするかも(海外生活長いと当たり前じゃないのよねっていうことわかってもらえなさそう)

まとめ

 

日本に帰りたい人もいれば、もう既にパスポート英国にしたという人もいる。

子供は成長したら親から離れて行くし(また、そうならない場合もあるけど)、親として関われるのは、ある意味高校卒業ぐらいまで。

うっとうしい親だな。と思われるぐらいなら、親からさっさと離れた方が親子関係も良くなり、子供も早く成長してくれる気がする。

 

話は変わるけど、野生のリスはある一定の間子供を育てたら、その後は子供をほったらかしてさっさと去って行くそうだ。子リス的には「母ちゃん、行かないで!」と追いかけてくるようだが、母ちゃんリスは子リスに向かって猛攻撃「あっち行け!」と行って闘い、子リスは悲しくも自分1人で生きていくことになるそうだ。(まぁ野生動物の話だけど。)

 

私は帰国を考えているけど実際の帰国日程は決めてない。自分も年取るし、夫も年とる。そろそろ決めないとな。

 

読んで頂きありがとうございます。このブログが海外在住者の方のお悩みにお役に立つと嬉しいです。

引き続き応援をよろしくお願いします🙇‍♀️。

こちらも↓↓↓クリックして頂くと励みになります。:-D

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

わ〜いっ😆😆😆

現在PV上昇中✨😍・・・いつかは1位になるのだっ💪!

応援よろしくね〜っ!!!

 

もしよければこちらの記事もどうぞ。

 

kaigailiving.hatenablog.com