「英国在住16年」が届けるロンドン生活疑問を解決

海外生活 隣の芝生は本当にアオイノカ?ニホントチガウトコロ

海外在住日本人のミドルとシニア 老後も海外暮らし?それとも日本帰国

このブログ、最近ミドルシニアやのネタがが多くなってきたかな?

海外在住が長くなったミドルやシニアの日本の人って一体人生の最後はどこで過ごすんだろう。・・・、またはどこで過ごしているんだろう。・・・と、時に気になる。

海外に住み続ける?または日本へ帰国?などなど。

とても気になるこのテーマ。今海外に住んでいるみなさんはどうですか?

  • 日本へ帰りたい...とか思っている人
  • そろそろ帰ろうかな?と思っている人
  • 帰りたいけど帰れない状況の人
  • 実はもう帰る日決めていたりする人など。。。

ありがたいことにこのブログ、海外在住の人にもちょこちょこ読んでいただいているようなので、ちょっと気になるこのテーマ?で書いてみたいと思います。

 

ご近所にお住いの同じような状況の日本人妻同士会話する事も時々。

 

日本に帰った方が絶対いい派の人もいれば、もう既にパスポート英国にしたから私はイギリス人。という人もいる。

私自身はというと、、、

正直日本に帰りたいな〜とも思いつつ、でもイギリスに住み続けるのかな〜結局は。。。と人ごとのように考えたり、あまり先は見えていない。(だって!今生きるのに精一杯なんだよ〜っ!!と叫んだり、、、して。)

 

ちょっと気になって調べてみたら、、、実は海外へ移住した日本人達(私も含める)『年取ったら日本へ帰りたいなぁ〜と思っている人が結構いる様子。

 

国際結婚をして海外で暮らし、子供を海外で出産し、住宅を購入または賃貸などして家族生活が始まると、正直なところあっという間に時間が過ぎて行く!

 

例えば、子供が生まれたら、さぁ保育園が始まった。かと思えば、小学校に入学。そしてあっという間に中学に入り、中学を終了したかと思うとGCSEなどの英国内試験で猛勉強期間へ突入。気がつくと大学入学前の年になっていて、あ〜ここまで来たか!と思ってその昔を振り返った時の自分の年齢は、ミドルとシニアの中間。になっていたりする。

 

そして子供もある程度大きくなって大人半分みたいになってくると、今度は自分の両親の年齢が高齢で気になってきたり、自分の体の健康具合や海外での医療機関に関して不安が出てきたり、色々問題が発生。そこで、もしかして日本へ帰った方がいいんじゃん?!とか思えてきたり。。。。でも、子供は現地で暮らしているからやっぱり同じ国にいといた方がいいような、、、

 

という頭の中グルグル。そんなことで、結局どうーしようか、、、、と考えている人も少なからずいる。

他のブログを拝見すると結局のところ、将来帰国を考えてはいるけど迷っている、検討中、そのうち。など曖昧になっている人も多いよう。

 

子供は成長したら結局親から離れて行くし(また、そうならないと逆に怖い)、親として色々関われるのはある意味高校卒業ぐらいまで。うっとうしい親だな。と思われるぐらいなら、親からさっさと離れた方が親子関係も良くなり、子供も早く成長しそうな気がする。

 

話は変わるけど、野生のリスはある一定の間子供を育てたら、その後は子供をほったらかしてさっさと去って行くそうだ。子リス的には「母ちゃん、行かないで!」と追いかけてくるようだが、母ちゃんリスは子リスに向かって猛攻撃「あっち行け!」と行って闘い、子リスは悲しくも自分で道を開いて行くことになる。(まぁ野生動物の話だけどね。)

 

実家のことや両親のことが日々気になる私。上記の人たちのように、帰国を考えてはいるけど実際の帰国日程は決めてない。という人達の中の1人。自分は年も取ってくるし、夫も年とるし、そろそろ決めないといけないんだけど、、、、、。

今海外にお住いのみなさんはどう思っているのかな?ちょっと気になったりします。。。。良い解決策が見つからないかな〜。。。

 

読んで頂きありがとうございます。

引き続き応援をよろしくお願いします🙇‍♀️。

こちらも↓↓↓クリックして頂くと励みになります。:-D

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

にほんブログ村

わ〜いっ😆😆😆

現在PV6位に上がったよ〜✨😍・・・いつかは1位になるのだっ💪!

応援よろしくね〜っ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

国際結婚でシニアになったら離婚もあり?人生の楽しみ方は人それぞれ

今回は夫婦の関係について子供が成長した後の夫と2人の時間について考えてみます。

 イギリスの公園は広い。考え事するには最高な場所

みなさんの夫婦関係は良い?悪い?またはどちらでもなく普通?

私の場合、夫はイギリス人なので国際結婚です。その昔結婚した頃は日本の友人や家族から、、、、

  • 国際結婚って大変じゃない?
  • 意思の疎通って難しそう
  • 海外で生活するのって色々問題がありそうだけど大丈夫?
  • など他にも盛りだくさんな質問を投げかけられました。

国際結婚について思う私の意見

国際結婚でも国内結婚でも結婚に関してはあまり変わりはないかと。人間同士だし。浮気も暴力も海外の人だろうが国内の人だろうが行動に至るのは誰でも同じ。ただ少し違う点は肉食が中心の国の人は血の気が多かったりするかもしれないねぇ🙄。映画とかみてるとエモーションの表現がアジア人とはちょっと違うもんねぇ。  

 

さて、ご近所のみんなと話す機会もちらほら。

子供が成長した後、年齢はシニアに近づいてくる。

結婚生活に関して言うと、幸せな結婚生活を続ける夫婦もいれば、離婚をしてそれぞれの新生活へ出発する人もいる。

実際私の周りの40s 〜50sの年齢の人。に関して言うと離婚をして新鮮な気分でシニアへ向かって出発する人も結構いる。これは海外だからかな?とも思うけど多分日本も同じ?

気になってちょっと調査してみたら、、、、。

Divorce Statistics UK 2021 | NimbleFins

イギリスで一番離婚率の高い年齢は45〜49歳だった。。。。そして色々調べて行ったらどうやら年々離婚率は高まっているという結果に。

 

離婚をするのに特に理由は必要なくて、なくても離婚成立になる。条件としては「結婚後1年以上経っていること」だそう。

 

イギリスでも日本でも離婚に至るまでのプロセスには相当の気力が必要で、心底精神的にダメージを受ける場合もあると言うことはいうまでもない。

私の同僚は「離婚のことで結果が出ず、もう2年も経ってるの。もう疲れるわ」と行って肩を落とし悲しい顔をしていた。

 

できれば離婚せず幸せに過ごせるのがいいかとは思うけど、個人的に思う所、もし浮気や暴力などが原因の場合は即座に離婚に踏み切ったほうが、この先自分は幸せに生きて行けそうな気がする。

そして、離婚後シングルで出発している人達は、せっせとシニアの出会い系サイトで次なるパートナーを求めて行動していて、ある意味楽しそうで幸せそう。これは束縛なくして自由になれたっていうことかな?(いい事だね👍)

この辺の違いでいうとヨーロッパはシニアでも求愛行動が積極的、、、、シャイと思われる日本人的には恥ずかしくてちょっとぉ〜と敬遠しがち?かも。。。しれないけど、人生の残り時間を楽しむという意味では、どんどん積極的にアプローチしたほうがいいような気もするような。。。。

 

離婚の先にある人生。人生の最後を1人で迎えるのは悲しいと思う人もいるかもしれないけど、いつ自分が最後になるかなんて自分にはわからないし、離婚していようがいまいがとにかく「今の時間をどう楽しむか。」と言うことだけを考えて生きている私。(身勝手だけど)それが私の本音かな。もちろん家族のことは基本的に最優先だけど。。。。

 

今の所私と夫の関係は戦いモードには入っていないけど、人生はどこでどうなるかなんて本当に分からない。病気や事故などもあるもんね。

とにかく2人でも1人でも、今過ごせる時間を楽しくすごそうではないか!ということで、夫と朝から森へ散歩といつものコーヒー屋さんへ出かけてゆっくり時間を過ごしました。おしまい

読んで頂きありがとうございます。

引き続き応援をよろしくお願いします🙇‍♀️。

こちらも↓↓↓クリックして頂くと励みになります。:-D

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

にほんブログ村

わ〜いっ😆😆😆

現在PV7位になったよ〜・・・いつかは1位になるのだっ💪!

 

英国王室クィーンエリザベス2世(エリザベス女王)が亡くなったと報道された瞬間

みなさん、こんばんは。イギリスでブログを書いてます。

みなさんもご存知かと思いますがイギリスのクィーンが亡くなったと言う悲しいニュースで毎日持ちきりです。

個人的にとても悲しいです。でもその反面、大好きだったフィリップさんの元へ行けてクィーンは幸せなのではないかとも思います。全てやらないと行けないことをやりつくして旅立ったクィーン。

今回は、私個人の思い出に「イギリスのクィーンエリザベス2世(エリザベス女王2世)が亡くなった日」の私の1日を書きます。思い出に残せるといいな。

 

私はイギリスの英国王室御用達ショップで仕事をしています。

日課は毎朝BBCのニュース(自宅で朝ごはんを食べながら約10分間だけ)を見ること。でもここ最近エリザベス女王の話にはなっていなかったので、特に気にはかけてませんでした。

朝11時から始まる私の仕事。丁度仕事を始めてから2時間ぐらいした頃だったかな?

マネージャーのアナウンスで「クィーンの容態があまり良くないという情報が入っています。お客様に色々聞かれるかもしれませんが、戸惑わず通常通り営業する予定ですから心配しないで。と伝えてください」と流れました。

仕事は朝11時から始まりその後昼食は午後2時半頃。その日は珍しく私以外の同僚3人と昼食時間が微妙に重なり一つのテーブルに4人で座る。

お昼ご飯を食べながら、会話はテレビドラマや映画の話に展開。

同僚A「なんと言っても今は『Game of Throne(ゲーム・オブ・スローン)』が面白い。ついついはまってしまうあのファンタジーさは最高だわ。」

同僚B「ちなみにハリーポッターにもハマったわ、何回見ても面白い最高のストーリーだわ」

という話に続き、どんどん似たようなファンタジー系のドラマや映画の話に展開。

おばさん達3名+若者1名で話してる内容ってこんな感じ😅

私はほぼほぼテレビを見ないのであまり話についていけない。。。。

私「あんまり見ないけど、そんなに面白いなら今度見てみるわ。」

という話で会話が終了しそうだった。。。。。

 

でもこれは聞くべし!!と思い

「ところでAvatar(アバター)って私、絶対映画館で見たいのよね!冬に公開ってあるから今から待ち遠しいわ!」

(心底待ち遠しいこの映画は絶対映画館で公開と同時に家族で見に行く予定にしている。舞台になっているあの大自然は遥かに想像を上回り鳥肌が立つほどキレイだと思う。と同時に宇宙のどこかの星には絶対これに似たような場所があるはず!とついつい考えてしまう。)

すると

同僚A「うん、そうやね。あの映画10月に公開になるんと違うの?私も見たいな」とみんな見たい様子。で、みんなで納得した。(でも確か公開は12月だったと思う)

その会話が終了する間際に、気になった私はクィーンの容態のアナウンスについて少し聞いてみた。

 

私「さっきマネージャーがクィーンの容態があまり良くないってアナウンスで言うてたね?」

同僚A「あ?そうなん?」(おいおい、言うてたやんか!と思ったけどひとまず軽く流した。)

同僚B「そうそう、最近あんまり容体良くないって言うてたわ。あまり良くないから年内まで元気かどうかは正直怪しいな。と私は思うよ。今も容態良くないから、もしかして。と言うこともあるかもしれんよ」

私「ふーん、そうかな、どうだろ、、、、」

と言ったような会話をしていた。

 

お昼ご飯は30分。他の同僚はみんな仕事へ戻って行き、私1人残って約10分ぐらいテーブルで携帯チェックしながら過ごす。

 

時間になったから再びお店へ戻って仕事を開始。約1時間ほどたった頃、夕立のような最強の大雨に変わる。あらら、外すごいことになってる!ザーザー、ザーザーすごい雨、雨、雨、雨

屋根の下でできる仕事で良かったわ、、、と思いながら外を眺める。そんな大雨だったにもかかわらず、次の瞬間気がついたら雨止んで太陽サンサン。えーっなんやこの天気!

 

とか思うのは実はしょっちゅうあるイギリス。イギリスの天気は1日の間で四季が訪れると言われるほど変わる。(ので私的には傘に困る)時にはこういう天気はイギリスの女性の気質を象徴している。とも言われる。(それが本当ならイギリスの女の人は実は、やな感じやね。)

 

すると突然お客さんから、、、、

客「ねぇ見て見て、あそこ!すっっごく大きな虹が出てる」

私「え?どれどれ?」

と言ってみて見ると、とても大きなくっきりとした虹がと〜ってもキレイに出ている。そして何人かの人は外まで行って携帯写真撮影大会になっている。

私「わぁ〜本当、すごい大きいね。きれぇ〜い」

とお客さんと会話する。

 

またまたそれから仕事して約2時間ぐらいたった頃。マネージャーから再びスタッフ全員へアナウンス。

「Guys、It is a very sad News、クィーンが亡くなったと情報が入りました。」

 

それを聞いた店内のスタッフ全員

「えーっ」「あー(ため息)」などなど、落ち込みの返答・・・・

 

そのままその後は、通常通りに営業、みんな悲しいまま仕事継続。😢私は7時に仕事を終え、駅のホームで携帯をチェックする。すると娘や夫からクィーンが亡くなったよ。のメッセージが届いていた。

 

70年以上もの間、女王を務め。妻として、母親として、祖母として生きてきたエリザベス女王。離婚することもなく、いつもフィピップさんと仲良く隣同士になっている2人の姿は忘れることはない。なんと言っても驚いたのはJob Discription(職務内容)を自分で書いたのだそう。

私の心の中にはずーっとクィーンが残っているし、生涯忘れることがない人だと思う。

 

読んで頂きありがとうございます。

引き続き応援をよろしくお願いします🙇‍♀️。

こちらも↓↓↓クリックして頂くと励みになります。:-D

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

にほんブログ村

現在ブログ書く回数が減ってしまい9位あたりをウロウロ・・・いつかは1位になるぞ!